Marc Benioff夫妻が1億9000万ドルで「TIME」誌を買収

9月16日(米国時間)、Salesforcs.comの創業者であり、現在もCEO兼会長を務めるMarc Benioffとその妻Lynne Benioffが経済誌「TIME」を出版元のMredithから1億9000万ドルで買収すると発表されました。取引は全額キャッシュで行われ、30日以内に完了する見込みです。Benioff自身も自分のTwitterで報告しています。

「TIMEのパワーの源泉はつねに人と出来事をつむぐユニークなストーリーテリングにあり、それは我々すべてに影響を与え、我々すべてをひとつにつないできた」とBenioff。今回の買収はBenioff夫妻の個人的な買い物であり、Salesforce.comの事業とは直接関係なく、また、Benioffは当面、TIMEのオペレーションに直接かかわらず、現在の経営陣に任せると公言しています。

米国でもっともアイコニックなビジネス誌とも評価されるTIME誌ですが、Meredithは今回の買収の8カ月前に28億ドルでTime Inc.を買収しています。価格的には1/15以下になってしまったわけですね…洋の東西を問わず、紙媒体のビジネスがきびしいのは同じようです。かのJeff Bezosが2013年、ポケットマネーの2億5000万ドルで「Washington Post」を買収し、以来、同社の報道の質も経営の数字も上がったことはよく知られていますが、Bezosと同様に世界有数のテックジャイアントの経営者をオーナーに迎えたTIMEはメディアとしてどういう変化を遂げるのでしょうか。テック業界とメディアの融合という点でも注目したいところです。

※トップ画像 … 2017年9月にサンフランシスコで開催されたSalesforce.comの年次カンファレンス「Dreamforce ’17」のキーノートに登壇したMarc Benioff