Mary MeekerがKleiner Perkinsを離職、新ファーム設立へ

シリコンバレーのスターアナリストであり、毎年のIT業界風物詩「Internet Trends」の著者でもあるMary Meekerが、2010年から所属してきたベンチャーキャピタルのKeiner Perkins Caufield & Buyersを退職することが明らかになり、西海岸のIT界隈は騒然としています。

報道によれば、KPの数名の同僚とともに新ファームを設立するとのこと。あのMary Meekerの新会社ともなれば、シリコンバレーだけでなく全米、全世界からそのローンチが注目されるのは間違いないでしょう。それにしてもKPにとってはかなり痛い人材流出だといえそうです。